エクセル講習会の詳細

⇒ 現在募集中の講習会

⇒ 資格取得できる講習会の年間予定

1.はじめに

当施設ではより円滑な就職と安定した就業を目的にマイクロソフトオフィススペシャリスト資格(MOS)取得のための講習会を実施しています。

2.エクセルとは

現在、世界中で最もスタンダードな表計算ソフトです。数字を入れるだけで自動計算してくれる書類やグラフの作成、データベースの作成や見栄えのいい書類の作成などを行うことのできる、使用していない会社はあまり多くないといえるソフトウェアです。

発売された年によってバージョンに違いがあり、2016、2013、2010、2007、2003などがあります。

3.MOSとは

MOS(Microsoft Office Specialist)試験とは、エクセル・ワード・パワーポイント・アクセスなどマイクロソフトオフィス製品の使用スキルを客観的に証明する資格で、日本国内に限らず広く世界中で行われている国際資格です。

試験は科目・クラスに分かれており、科目は前述の通りエクセル、ワード、パワーポイント、アクセスに分かれています。 また、エクセルおよびワードの試験は初級と上級に分かれており、初級を「スペシャリスト」上級を「エキスパート」といいます。

今回の募集は、エクセルの2013年バージョン、スペシャリストクラスの資格取得講習会です。

4.学習のための前提となるスキル

コースを受講するために前提とするスキルや知識は特にありません。 パソコンを操作したことのない方でも問題なく資格取得に取り組めます。

また、タイピングやワードの知識なども前提とならないため、パソコンの操作に自信のない方でも講習会に参加していただくことができます。

5.費用

受講料は無料です。 ただし、教材費と受験料は実費負担となります。
 教科書代+受験料で15,000円程度
 ※金額は変動する場合があります。

6.対象者

宮城県内にお住いのひとり親家庭の母・父や寡婦の方。
パソコン操作や学習の経験は問いません。
ただし全14日間すべての授業に参加が見込まれる方で真摯な態度で学習に取り組むことができる方。

7.学習内容と目的

概 略
タイピング基礎、エクセル基礎、エクセルスペシャリスト試験対策及び受験
目 的
マイクロソフトオフィス(MOS)エクセルスペシャリスト資格取得を目指します。
期 間
14日間 9:00~17:00 最終日に試験を実施します。
使用教材
FOM出版 よくわかるExcel2013基礎 
FOM出版 MOS Excel 2013 対策テキスト& 問題集

※日曜コースを受講する方は毎週日曜日の週1日、平日コースを受講する方は毎週水曜・金曜の週2日の受講となります。
学習内容は両コースとも同じです。

8.学習方法

教室最大15人に対して講師が1名つき、授業を行います。 授業はプロジェクターを使用した解説と、一人一台ずつ割り当てられたパソコンを使用しての実習形式となります。
もちろん、わからないところは講師に質問しながらの授業となります。

はじめの5日程度でパソコンの電源の入れ方からタイピングの練習方法、エクセルの基礎的な使い方まで、次の4日程度で試験対策のための学習を行います。また、最後の5日程度で模擬試験を行い、実際の試験に近い形でパソコンの操作を行い、試験に備えます。
(授業の進捗によって変更有)

9.試験について

当施設内で試験を行います。試験時間は50分で、パソコン上に表示されたエクセルの画面に対して問題で指示された操作を行う形式となります。

(参考)授業風景